社歌を作り、社員の士気・チームワーク向上を実現。

「社歌」というと、どこか昔の会社のようなイメージがあるかもしれません。
また、テレビCMをバンバン流すような、有名大企業だけのもの、と思われるかも知れません。

しかし、学校法人には必ず校歌があるように、事業を行う組織であれば、そのオリジナル曲があっても何も不思議はありません。
それは規模の大小、歴史の長短に関わらず、どんな事業であれ同じではないでしょうか。

音楽には不思議な力があります。
毎日流し、耳にすることで、自然とそのメロディや歌詞が頭に入る。
私たち人間は、小さい頃、物心ついた頃から様々な音楽に触れて大きくなったのですから、それも当然の事かも知れません。

自分たちの会社には、オリジナル曲がある。
そう思えることが、社員一人ひとりの士気向上、また、チームワークの形成に役立つのではないでしょうか。

代表の思いを歌に込めて

楽曲である以上、歌詞も出来上がります。
すべてお任せ、という形で作ることももちろん可能ですが、是非、代表の方の思い、ご自身の言葉を、歌に取り入れてみてはいかがでしょうか。

それは普段、なかなか口に出して伝えにくい、社員へのねぎらいの言葉かもしれません。
ビジネスで忘れてはならない、お客様への感謝の気持ちかもしれません。
或いは、代表自身が常日頃大切にしている処世訓、座右の銘、信念のようなものかもしれません。

どんな言葉であれ、その思いを活かしながら楽曲に仕上げる。
そうして出来上がった作品は、代表の方の思いがつまったかけがえのない一曲となります。
音楽はいつまでも色あせないもの。事業が続く限り、その楽曲もまた、語り継がれていくことでしょう。

是非、お客様の心からの思いをお伝えください。

こんな言葉を入れて欲しいんだけど?
大切にしている思いがあるんですが、言葉にするのは難しい。
うまい表現が見つからないが、入れて欲しいのはこんなイメージだ。

「作詞」というよりも、漠然とした言葉、イメージで大丈夫です。

私自身も、事業家の一人として思うこと。
こうしてビジネスを続けていられることのありがたさ、かけがえの無さ。
そして常日頃、支えてくれる人たちへの感謝の思い。
言葉にしてはなかなか、伝えきれないそんな思いを、是非、オリジナルソングに込めてみてはいかがでしょうか。

ソングメーカーは、その思いに全力でおこたえします。

ソングメーカー受付担当より:お気軽にお問い合わせください。親切丁寧に対応いたします。03-6811-7198受付時間 9:00-18:00 [ 定休:水曜・土曜 ]日曜・祝日も営業中

お問い合わせ

実際にはどんな曲が作られているの?

業種や規模、伝えたいイメージにより、実際に作る音楽は異なります。次のページでは、具体的な実例や業種別の制作方針をご説明いたします。