事業開業・運営の経験から学んだこと

私は音楽家であると同時に、事業家でもあります。2008年、ソングメーカーという事業を立ち上げました。以来、10年以上にわたり事業を運営しております。
その過程で様々なことを経験してきました。

  • ブランド力の醸成方法
  • ブランドを確立し、より強くしていくためには何が必要なのか。

  • 事業のPR方法
  • 広く世の中に自分たちのビジネスを知ってもらうためにはどうすればいのか。

  • 効果的なマーケティング手法
  • オリジナル音楽をビジネスとして成長させてきた経験からわかる、音楽の可能性。

  • ビジネスの成長に伴う悩みとその対応
  • 立ち上げ期、黎明期、成長期、安定期、それぞれの時期に直面した問題点とその解決方法。

自分が経験してきたからこそ、ビジネスを続けていくことの難しさを痛感しています。
数多くの失敗も重ねつつ、そこからまた前を向いてビジネスを発展させていくこと、その試行錯誤の中で得られてきた経験はかけがえのないものです。
事業家としての目線から役立てられるように、音楽の力でビジネスを盛り上げていくためにはどうすればいいのか、自分自身の経験を役立てて制作に反映させていきます。

ビジネスに効果的な音楽を作り上げるための研究

音楽にも色々な種類があります。
個人的に楽しむ曲、みんなで歌う曲、静かに流す曲、時代を超えて愛される曲…
世界中に数え切れないほどの音楽が存在します。

そんな様々な音楽の中で、特にビジネス用途に特化した音楽性はどんなものが適しているのか、研究を重ねています。
たとえば、メロディラインや曲調、歌詞の言葉の選び方など、音楽的に考えてアピールできる力を高めるような、そんな曲作りをイメージしています。
自然に耳に入るメロディラインとは。
つい聞いてしまう曲調とは。
人に教えたくなるような音楽とは。

これまで数多くの音楽を作り続けてきましたが、音楽の奥の深さやその可能性の大きさを改めて感じています。

ソングメーカー受付担当より:お気軽にお問い合わせください。親切丁寧に対応いたします。03-6811-7198受付時間 9:00-18:00 [ 定休:水曜・土曜 ]日曜・祝日も営業中

お問い合わせ

実際にはどんな曲が作られているの?

業種や規模、伝えたいイメージにより、実際に作る音楽は異なります。次のページでは、具体的な実例や業種別の制作方針をご説明いたします。