楽曲を映像とともに

例えば、出来上がったオリジナル曲をお好きな画像をバックに映像化。
カラオケで歌詞と共に画面に映る映像のようなイメージの仕上がりになります。
また、使う画像はご自身で撮影したものでも可能。
デジカメやスマートフォンで撮影したお気に入りの画像を使って、より思いのこもった映像作品に仕上げてみてはいかがでしょうか。
使用する枚数に制限はありませんが、あまり多いとシーンの切り替えがせわしなくなるため、10枚~多くても20枚程度をおすすめしております。
特に使いたい画像はない、用意して欲しいということであれば、当方でイメージに合う画像をご提案いたします。

プロモーションビデオ制作

よりプロに近づくなら、ご本人が登場する、プロモーションビデオの制作を是非おすすめします。
楽曲のイメージにあわせてロケ地を選び、ハイビジョン映像で撮影。
歌のレコーディングは別途行いますので、その場で歌う必要はありません。
使用する映像は、多くのカットを用意した中で、お気に入りのシーンだけでも大丈夫。納得のいく仕上がりになるよう、ご相談のうえ進めていきます。
「ご本人登場」と言っても、遠目のカットを中心とした撮影もできますし、景色を中心とした映像の中に小さくご本人が映っている、そんな構図でも大丈夫です。
お客様のご要望を最優先した撮影・編集を行いますのでご安心ください。

インターネットで広くPR

インターネットの時代となり、広く世の中にPRしていくためには欠かせない存在となりました。完成した映像は、ソングメーカーのホームページをはじめ、YOUTUBEでの掲載も可能。
プロボーカリストを目指す方の宣伝に役立つのはもちろん、個人的な用途としても、知人の方に見ていただくための最適なツールとなります。インターネットを通じ、パソコンで、スマートフォンで、全国どこからでもアクセスできます。

また、インターネット上に動画を載せておくことで、いつでも、誰かがあなたの存在に気がつき、認知度が上がり人気が一気に増えていく。そんな大きな可能性も秘めています。

なお、映像制作をご依頼くださったお客様には、動画を無料でYOUTUBEに掲載いたします。(掲載を希望されない場合は掲載いたしません)

料金(税込み)

1.打ち合わせ

映像制作の大まかな流れは以下の通りです。
歌の元となる楽曲はこれより前に完成させておきます。
スライドショーの場合、使用する画像の打ち合わせを行います。
デジカメやスマートフォンで撮影した画像をお客様ご自身で用意してくださる場合は、その画像データをお送り頂きます。
現像した写真でも大丈夫ですが、デジタルデータに比べ画質が大幅に落ちます。
プロモーションビデオの撮影を行う場合はその日程、場所などの打ち合わせを行います。

2.スライドショー制作/撮影

スライドショーの場合は制作に進みます。
プロモーションビデオの場合は撮影を行い、撮影終了後に動画編集・制作へと進めます。
注文や支払い、納品等の事務的なやり取り、流れの詳細については、下記よりご確認ください。ソングメーカーのコーポレートサイトに移動します。

お気軽にお問い合わせください。親切丁寧に対応いたします。03-6811-7198受付時間 9:00-18:00 [ 定休 水・土 ]

お問い合わせ

ソングメーカーを選んでいただくための、理由があります。

制作者の豊富なキャリア、経験で、世界にひとつのオリジナル音楽を心を込めてお作りします。安心してご依頼できる仕組みもご用意いたしました。