アルバム制作へのこだわり

私は以前、シンガーソングライターとして活動しておりました。
私自身の経験として、アルバムを作りたいという思いは音楽を作り始めてから強くありました。

今はCDがあまり売れない時代と言われますが、音楽を愛する一人として、

いつか自分だけのアルバムを作ってみたい

という思いは強い憧れとして持ち続けていたのです。
その思いを実現できるように作り出したサービスが、このプロデュースソングメーカーです。

アルバムを作ることは、ひとつの世界が出来上がる感覚に似ています。
あなたのアルバムができあがれば、それは世界にひとつだけの、あなたがいなければ決して生まれることの無かったものとなります。
そんな特別なものを作り上げる喜び、感動を、是非味わっていただければ嬉しいです。

CDアルバムは、音楽を愛する人にとって、特別な意味をもつものではないかと考えています。
それこそが、ソングメーカーがアルバム制作にこだわる理由です。

一般的には10曲か、あるいはそれに近い曲数をそろえてアルバムとすることが多いですが、必ずしもそこまで曲数がなくてもアルバムとすることはもちろん可能です。
まずは1曲から、ミニアルバムを作ってみるのはいかがでしょうか?

どんなアルバムにするのか

自分自身の集大成として、いわゆるベストアルバムのような扱いの作品を作るのもいいですし、或いは、何かアルバムのテーマを決めてその方向性に沿った楽曲をまとめてみるのも素敵ですね。

文学がお好きな方であれば、文学的な表現でまとめてみたり。
自然がお好きな方であれば、自然の様々な出来事や場所、風景など、その思い出や感じたことなど、色々な可能性が考えられます。

静かな曲、盛り上がる曲、優しい曲、寂しい曲…
そんな様々な個性が集まってできあがる、1つの作品としてのアルバムは、きっと一生の宝物になることでしょう。

ジャケット、歌詞カード制作

折角CDにするのだから、ジャケットや歌詞カードも是非用意したいところです。
形として残りますし、特に歌詞カードは後から楽曲を聞くときに大変便利なものです。

また、綺麗に印刷して仕上げることで、誰かにプレゼントしたり、知人に配ったり、広く自分自身をPRする際にも便利です。
折角、自分だけのアルバムを作るのですから、素敵な作品に仕上げてみてはいかがでしょうか。

下記ページでこれまでの制作実績の一部をご紹介しております。

CDデビュー・トータル音楽プロデュース

料金(税込み)

1.打ち合わせ

アルバム制作の大まかな流れは以下の通りです。
アルバムの元となる楽曲はこれより前に完成させておきます。
ジャケット・ディスク盤面デザインの打ち合わせを行います。
ジャケットに使用する画像に関して、デジカメやスマートフォンで撮影した画像をお客様ご自身で用意してくださる場合は、その画像データをお送り頂きます。
現像した写真や紙にプリントアウトしたものでも大丈夫ですが、デジタルデータに比べ画質が大幅に落ちます。

2.デザイン制作

デザインの制作を進めます。

3.デザインの確認・修正

出来上がったデザインイメージをお客様にご確認いただき、修正点があれば対応いたします。
注文や支払い、納品等の事務的なやり取り、流れの詳細については、下記よりご確認ください。ソングメーカーのコーポレートサイトに移動します。

お気軽にお問い合わせください。親切丁寧に対応いたします。03-6811-7198受付時間 9:00-18:00 [ 定休 水・土 ]

お問い合わせ

ソングメーカーを選んでいただくための、理由があります。

制作者の豊富なキャリア、経験で、世界にひとつのオリジナル音楽を心を込めてお作りします。安心してご依頼できる仕組みもご用意いたしました。