心からの感謝の思いを、改めて綴ります。

皆さんこんにちは!
ソングメーカー代表、井村淳也です。

今日もブログをごらん下さりありがとうございます。

ソングメーカーは、2008年に創業しました。現在、10年と11か月目に差し掛かっています。
ここまでやってこられた今、改めて振り返ってみても、もちろん順調な道のりばかりではありませんでした。
事業を続けていくうえで、様々な問題に直面してきましたが、それでもこうして10周年を迎えられたこと、そして変わらず、多くのお客様が支えて下さり、今日もこうして音楽制作をお仕事にさせて頂いていること。

心から、感謝いたします。

創業当時、私は自分がどんな人間であるかを記した、そして自分のまっすぐな思いをぶつけたホームページを作りました。
それが自分のオリジナリティをそのまま表現し、音楽家として生きていくことへの決意、思いの強さをお伝え出来るものになったのではないか、と感じています。

そして、こうも考えます。
事業を立ち上げ、お客様に認めて頂き、今までこうして事業を続けてこられたことは、直接的にはもちろん、お客様や支えて下さった方のおかげです。
しかしその背景には、必ずそこに何らかの背景、理由があるはずです。

「なぜ、ここまでやってこられたのか」を今、改めて見つめ直し、そこに至らない点があるのであれば改善する努力を続けることは、きっと今までご依頼くださったお客様に対する、恩返しにつながるはずだと信じています。
これからさらに、より良い音楽を作っていくこと、その音楽をたくさんの人に届けて、音楽で幸せを生み出し続けていくこと、それこそが、私の使命であるとも感じるからです。

それを今回のブログのテーマとさせてください。たくさんの感謝の気持ちと共に、綴りたいと思います。

自分という人間を知って頂くために

独立する前、それまでは音楽とは全く関係のないサラリーマンだった私でしたが、音楽を仕事にして生きていきたいという、強い願いがありました。
それは私の人生にとって、最も大きな、最も長く持ち続けた願いだったかもしれません。
以前の私は生きていくことに悩み続け、自分に自信を持てず、毎日が葛藤の連続でした。

代表兼制作者自己紹介~その2

自分にできる生き方はなんだろう。
胸を張って生きられるようになりたい・・・

そんな気持ちを抱えて、日々を過ごしていたのです。
そんな私にとって、音楽を作れることは唯一の胸を張れることでした。
「こんな自分でもできることがある」と思える、それが音楽制作だったのです。

そうして私が立ち上げたのが、このソングメーカーでした。
音楽制作をお仕事にすること。その実現のために、何ができるだろうかと考えました。

私は音楽を独学で身に着けてきた人間です。
信頼して頂けるような肩書を持っているわけでも、音楽業界のプロの方と繋がりがあったわけでもありませんでした。

(さて、事業を立ち上げたものの、どうやっていけばいいかな・・・)

これが、当初の正直な気持ちだったんです。

自分は何者で、何ができるのか。まずは、そこからだと思いました。

事業を運営することは、人とのつながりを作り続ける、保ち続けることとほぼ同義です。
人に繋がりを頂くために、必要なこと。
それは何よりもまず、自分がどういう人間なのかを知って頂かなくては、と考えたのです。

だから私は、このインターネットという世界に身を投じ、自分自身を表現するようになりました。
自分のまっすぐな、音楽への思い。音楽を作らせて頂きたい、オリジナル音楽を届けたいんだということを、開業当初から真摯にお伝えしてきたつもりです。

そしてまた、自分には何ができるのかもできるだけ詳しく説明しました。
自分の作ってきた音楽。学んできた理論。得意とするジャンル。どんな音楽を理想として、日々の音楽制作をしているのか。

そんな、等身大の私をお伝えしようと努めました。
その結果。私の思いを受け止めてくださったお客様が、多くいらっしゃったからこそ、こうしてソングメーカーは今でも事業を続けていられるのだと考えています。

本当に、ありがとうございます。

その感謝の思いを、11周年を間近に控えた今、改めて強くしました。
皆様に恩返しできるよう、これからもより良い音楽を作れるように努めてまいります。
これからもソングメーカーを、どうぞよろしくお願いいたします。

今日もブログを最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽に。親切丁寧に対応いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA