音楽を作ることが好きで、それが私の一番得意なことです。


皆さんこんにちは!ソングメーカー代表、井村淳也です。

今回のブログでは、私とソングメーカーの生い立ちについて。
お話させていただきます。

ソングメーカーを立ち上げた理由

まず最初に、なぜ私がこのソングメーカーを立ち上げたのか?をお話させて頂きたいと思います。

ソングメーカーは創業2008年。
あと1ヵ月半ほどで、12年目に入ります。
以前の私は一般企業に勤めるサラリーマンだったのですが、9年間の社会人経験を経て、音楽家として独立しました。

そうしてこのソングメーカーを立ち上げたのですが、その理由は。

私は音楽を作ることがとても好きで、そしてそれが自分にとって一番、得意なことだと思ったからです。

とてもシンプルだと思いますよね。
でもそれが私にとって本当に大切なことだったし、決して譲れないことでもありました。

仕事って、人生の中で本当に長い時間を費やすものですよね。
大切な人と過ごす時間、遊び、勉強、趣味、他にも色々な時間の使い方がありますけど、睡眠をのぞけば仕事の時間が一番長いかも知れません。

それだけ、人間にとって働くことの意味は大きいんだと思うんです。

音楽を作ることを、仕事にしたい。
仕事にして一生、自分の持てる力を尽くしたい。

そんな風に強く思ったから、思えたからこそ、ソングメーカーを立ち上げたいと考えたんです。

音楽を作ることが自分にとって天職だと思えるし、そのためにこれからも前を向いて、色々なことに取り組んで行きたいと思っています。

道なき道を支えてくれた家族

音楽家として独立、と言っても、公的な資格があるわけでもありませんし、一般的にはこうすればいい、といった前例もありませんでした。

そんな中で9年間勤めた会社をやめ、独立する決断をしたのですが、今まで様々なことがありました。
事業は順調な時ばかりではなく、困難が立ちふさがる時期も何度もありました。
そんな時、決まって、支えてくれたのはいつも家族でした。
思えば独立したとき、息子はなんと、まだ1歳になったばかり。
9年間勤めた会社を辞めたい、と妻に相談したときは、生後9ヶ月だったんです!

普通、そんなときに「会社辞めて独立したいんだけど…」なんていわれても、有り得ない、無理!ってなりますよね。

でも妻は、驚きこそしましたが、私を信じて家族の命運を託してくれたんです。

きっと、言葉に出さない不安で一杯だったと思います。間違いなくそうでしょう。
それでも私を信じてついてきてくれたこと、その信頼の重みが、私を今まで動かしてくれたようにも思えます。

そして言うまでも無く、まだ幼かった息子の将来のためにも、何としてでも事業を成功させなければいけない。
その思いは、私の背中を押してくれるものだったんです。

妻と息子がいてくれたから、今までやってこれました。

たくさんのお客様に育てていただいたからこそ

そして今まで1000曲以上のご依頼を頂いているソングメーカーには、全国に多くのお客様がいらっしゃいます。何度もご依頼下さった方もいれば、今この瞬間も新たなご依頼をご検討下さっている方もいらっしゃるはずです。
その誰もが、私という人間を知らないで依頼をしてくださったんです。
インターネットのホームページを見て、私の作った音楽を聴いて、信頼してくださったんです。

こんなに嬉しいことはありません。
そんなたくさんの信頼、お客様や家族からの信頼を感じられる私は、今、とても幸せです。

そしてそのたくさんの思いに応えるためには、私がこれからも音楽を作り続けていくこと。
ソングメーカーの経営理念でもある、音楽を通じて社会に貢献することが、大切なんだと思っています。

音楽に対するただまっすぐな思いを胸に抱えて生まれたこのソングメーカーは、もうすぐ11歳になります。
これからも、ソングメーカーを長く育てていけるよう、全力でがんばります。
今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

お問い合わせ

お問い合わせはお気軽に。親切丁寧に対応いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA