制作者自身の経験から

制作者兼代表の井村淳也は、自分自身の経験から音楽の持つ力、可能性を感じてきました。
中学時代のいじめ、高校時代には不登校となり、大学時代には引きこもりも経験しました。
また社会人となってもその人間関係で繰り返された辛い経験が長く影を落とし、自分に自信が持てず、生き辛い人生を送ってきました。

そんな自分が唯一、自信を持つことができたのが、音楽を作ること。
音楽の持つ不思議な力で励まされ、こんな自分にでも生きる道がある、胸を張って力を尽くせるものがある。
そう思うことができたんです。

そんな大きな力、可能性を持った音楽の魅力を、たくさんの人に届けていきたいと思いました。

そして私は2008年、ソングメーカーを立ち上げました。
それまでは自分の趣味として作ってきた音楽を、誰かの役に立てられたらどんなに素晴らしいだろう。
そう考えたのです。

それ以来、ソングメーカーは多くの方に支えられ、今までやってこられました。
通算ご依頼楽曲数は1000曲を超え、全国様々な方からのご支持を頂き、音楽を通じて幸せを届けてこられたと思っています。

過去の私は、人とのつながり、人間関係において悩み、長く苦しい思いを重ねてきたと思っています。
そんな私が今では、音楽を通じて多くの人たちとつながり、その絆を感じながら生きていられていること。
とても幸せなことだと感じます。
そしてその感謝の思いを、これからも音楽を通じてお伝えして行きたい。そんな風に考えています。

人から人へ贈るものだからこそ

ソングメーカーで頂く音楽制作のご依頼には、様々なジャンルがあります。
よさこいソーラン楽曲。
社歌・事業PRソング。
音楽プロデュース。
そんな中で、結婚式で贈る歌はその特徴として「人から人へ贈る音楽」です。

誰かの笑顔のために、誰かの幸せな思いを届けるもの。
その音楽を通じてまた、幸せの輪が広がっていくもの。

音楽を通じて幸せになれた私にとって、これほど自分の思いを反映できるご依頼もないのではないかと感じています。

作らせて頂く楽曲が、結婚式と言う幸せなシーンで少しでもお役に立てるのなら、これほど嬉しいことはありません。
思いを込めて、心を込めて楽曲制作に取り組ませていただきたいと考えております。

それが、楽曲を作らせていただく私、井村淳也の思いです。

お気軽にお問い合わせください。親切丁寧に対応いたします。03-6811-7198受付時間 9:00-18:00 [ 水・土除く ]

お問い合わせ

依頼費用・依頼方法等の詳細を確認する

費用、支払い方法、注文方法、やり取りの方法など、実際に依頼する場合に必要となる具体的な情報についてご説明いたします。