動画制作時のポイントとおすすめする理由

動画制作時のポイントとおすすめする理由

皆さんこんにちは!ソングメーカー代表、井村淳也です。

今回は、社歌・事業PRソングでのオプションのひとつ、動画制作についてご説明いたします。
オリジナル楽曲を制作し、さらに、その楽曲にあわせて動画に仕上げることで、特別なオウンドメディアとしての価値を有するものになります。
その理由と、具体的な制作内容をご説明いたします。

おすすめする理由

まず、オプションとしてご用意させていただいている理由をご説明します。
現在、YOUTUBEを中心とした各種動画サイトが多く存在しています。
それだけ、個人や企業が自らをアピールする手段として、動画を選択する機会が増えているわけですが、動画を作ることで様々なメリットが期待できます。
・自社サイトへの掲載
・拡散される可能性
・製品、サービスの営業用資料として
そのほかにも、社長や社員が自ら動画に登場することで親近感が沸き信頼性のUPにつながるなど、オウンドメディアとしての動画の価値は大きいものです。

そして、動画と音楽はとても相性が良いもの。
動画の構成要素として、BGMに何らかの音楽が流れていることは多く、社歌・事業PRソングを作ったなら是非動画まで作っていただくことを強くおすすめしています。

この後は、ソングメーカーで作ることができる動画の種類と内容について詳しく見ていきます。

スライドショー形式(静止画をもとに)

基本的にお任せでご依頼いただける、手軽な形態がこちらです。
静止画を数枚、ご用意いただくだけで、こちらで音楽と組み合わせ、また適宜テロップなども入れながら動画を作ることができます。
画像についてはこちらで用意させていただくことも可能です。
例えば製品やサービスの写真などを用意すれば、視覚にも聴覚にも訴える宣伝用の動画になります。
物理的な形の見えにくい業態の場合であれば、イメージ画像を使うとか、オフィス、建物、地元の写真を用意するなど、色々な工夫が考えられます。

プロモーションビデオ制作(映像撮影・編集)

より本格的な動画をご希望なら、是非こちらをおすすめします。
実際に現地に伺い、施設や作業風景、制作工程など、実際のビジネスの様子を映像として撮影します。
画像よりもさらに活き活きとした、リアルなシーンを収めることができます。

映像は、ハイビジョン撮影を行い、その中から気に入ったシーンを編集してつなげて動画として完成させます。
適宜、テロップや説明文章など、動画の中にPRしたい情報を文字として入れることができます。

オリジナル音楽にのせて流れる映像は、他にはない特別なアピールの資料となるのではないでしょうか。

できあがった動画をDVDにすることも可能です

ほとんどのお客様は、こうしてできあがった動画をYOUTUBEへの掲載を希望されます。
YOUTUBEはご存知、最大の動画配信サイトです。
多くの方に見てもらいやすいですし、自社Webサイトでの紹介もしやすいメディアです。

そうしたインターネットを通じたPRのほかに、DVDにして直接渡す、というPR方法も考えられます。
DVDなら形に残るものです。
ジャケットにこだわり、特別な一枚を作ることで、印象に残るグッズになります。

他にはないものとしての価値

オリジナル楽曲+動画、というPRの形は、まだまだ取り入れている組織は多くありません。
ですが、私はこれからどんどん多くの法人、事業で広まっていくサービスではないかと考えています。

今はインターネットを中心としたマーケティングが広く展開され、日々、情報が新しく飛び込んできます。
ビジネスのPR、と一言で言っても、既に多くの情報が世の中にあふれている中で、そこからさらに印象づける”何か”を生み出していくことの難しさは、広告宣伝に携わる人なら身にしみて感じているのではないでしょうか。

まだまだ他には取り入れているところが少ないサービスだからこそ、差別化につながり、マーケティングを強化できるツールとなって育っていくものではいかと考えています。

是非、ソングメーカーでの楽曲制作と動画制作をご検討ください。
創業以来、多くの企業、組織のオリジナル楽曲を作らせて頂いた経験と実績から、お客様の立場になり、ご満足いただけるように努めます。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

依頼した人の感想をチェックする

ソングメーカーで楽曲を制作させて頂いた企業様に、制作の経緯、楽曲のご感想を直接インタビューしました。なぜご依頼してくださったのか?楽曲の用途は?インタビュー動画、アンケートへのご回答など、お客様の貴重なご意見をまとめました。制作者の井村も登場しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA