オリジナルCDを自分の好きな写真で作れます

皆さんこんにちは!
ソングメーカー代表、井村淳也と申します。

プロデュースソングメーカーでのオプションのひとつ、CD(アルバム)制作。
完成したオリジナル曲を、市販CDのようにデザインを行い、歌詞カードも綺麗な用紙に印刷し、一枚ずつ専用の袋に入れての納品となります。
ずっと形に残る、特別なオリジナルCDになること間違いなし。

もちろん、ご本人の画像を入れることも可能です。
今回はそんなオプションのご説明をさせていただきます。

サンプル紹介

まず、以前の制作実績からサンプルをご覧ください。
立待岬をテーマに作った演歌でしたので、このようなイメージ画像をこちらでご用意し、ジャケットを制作いたしました。

このケースではジャケットの表紙とCD盤面の写真が同じものになっています。
これはお客様のご希望でそのように致しましたが、もちろん、別々の写真を使うことも可能です。
お客様のご希望にあわせ、柔軟に対応いたします。

印刷は、印刷用のマットコート紙を標準採用。
紙の表面のコーティングが施され、ツヤを消してしっとりとした上質な質感を表現した紙です。
家庭用のプリンタではなかなか出せない、高級感のある仕上がりになっています。

デジカメやスマートフォンで撮影

私には中学生の息子がいます。
つい先日、小学校の卒業式・中学校の入学式と行ってきましたが、年々、撮影する保護者の方が増えている気がします。
スマートフォンは皆さんお持ちなので当たり前のように撮影しますが、デジタル一眼などの本格的なカメラを三脚付で撮影される方も多くなっている印象です。

撮影機器のスペックはあがる一方ですし、画質もどんどん良くなっていますよね。
それだけ、「自分で撮りたい」という方が増えているのだと思います。

より高画質な写真が身近になった今、自分のオリジナルCDも自分で撮影した画像を使ってみてはいかがでしょうか?

肖像権の問題さえなければ、基本的にどんな画像でも大丈夫です。
ジャケット、ジャケットの裏、CDディスクの盤面と、様々な場所に活用できます。

楽曲もオリジナルなら、デザインの画像もオリジナル。
世界にひとつだけのオリジナルCDが、より引き立つ仕上がりになります。

お任せでも大丈夫

もちろん
「特に使いたい画像は無い」
「イメージしている画像はあるけど、その場所へ行けないので撮影できない」
「画像撮影している時間が無い」
そんな方もいらっしゃると思いますが、どうぞご安心ください。

事前にイメージをお伝えいただいたり、または歌詞の世界観に合った画像を用意するなど、どんな画像を希望されているかのご要望をお伝え頂ければ、当方で画像を用意いたします。

修正対応も可能

デザインはまず、ラフ案を見ていただきます。
その結果、文字の大きさ、色、配置など、修正対応も可能ですのでご安心ください。
また、セピア風・白黒の画像にする、少しぼかす、色合いを変更するなど、画像そのものを編集することもできます。

楽曲と同様、お客様にご満足いただけるデザインを心がけております。

オプション等、費用の詳細はこちらからご確認ください。

料金プラン

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

ソングメーカーを選んでいただくための、理由があります。

制作者の豊富なキャリア、経験で、世界にひとつのオリジナル音楽を心を込めてお作りします。安心してご依頼できる仕組みもご用意いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA