トップ > ソングメーカーの紹介

特長、強み 続けること 3大方針 方程式
実績 感じてきたこと なりたい姿 ホームページ制作

★特長、強み★
一番の特長は「全ての作業を一人で完結している」ということです。

音楽で生きる力をもらえ、音楽で生きて行こうと心に決め、必死で音楽を身につけて来た、代表の井村淳也が全ての音楽をお作りいたします。すべての工程を担当していることも、より「広く、深く」良い音楽を創り上げるために役に立ち、多くのことを「実戦で」身につけてきました。またこのホームページも、アイデア作りから一生懸命井村が考え、作っております。

なぜ「一人で完結すること」にこだわるのか?
一つの曲を完成させるまでには、[1作詞][2作曲][3編曲][4サウンド制作][5マスタリング]と、大まかに分けてもこれだけの工程が発生します。それぞれに違う人が行う場合もある専門性の高い分野の集大成、それが音楽制作だと考えております。それをすべて一人で完結させる、ということにこだわり続けてまいりました。それはなぜかと申しますと、以下のメリットがあると考えるからです。

全てを一環して行うことによるメリット
・人件費をかけないことでコストを最小限に抑え、お求め安い「安心価格」の実現
・制作スピードの迅速化
・小回りがきき、対応が早い
・親切丁寧な対応
・制作現場で無用な意見の衝突を防ぐ
・音楽性に融通がきく
・全てを自ら行う手づくり感
・ホームページも自分で制作理由は?
これらメリットはお客様のために大切なことと考え、これまでのご依頼曲は一曲一曲、丁寧に作らせて頂いてきました。これは創業時から、今までの依頼全楽曲で変わらない方針です。
制作者は音楽にこそ、自分の人生を捧げてきました。だからこそ出来る本物の音楽があると考えます。それは時代や流行に流されず、音楽の本質とは何かを求め続きてきたからこそできるものではないかと思っております。

★続けること★
ソングメーカーでは、「続けること」を大切に考えております。

キャリアを重ね続ける。
2013年6月現在、音楽を作り続けて21年です。
方針を守り続ける。
5年間、以下の方針を一度も変えておりません。
「修正無制限」…何度でも修正のご要望に応じます。追加費用は一切ありません
「後払い」…仕上がりを確認していただいてからのご請求となります
「簡単オーダーメイド」…わかりやすく具体的なアンケート形式でご要望を伺います
「ジャンル不問」…あらゆるジャンルに対応します。常に新しい音楽を勉強していきます
「制作期間不問」…修正を重ねて制作期間が長期化しても期間の制限はありません
楽曲を提供し続ける。
現時点で、通算で以下のご依頼を頂いております。

 

ページトップへ

★3大方針★
以下、3つの方針を創業以来、大切に守っております。今までも。これからも。ずっと変わらないソングメーカーのポリシーです。


いわゆる
プリセットパターンは一切使いません。プリセットパターンとは、パソコン等の作曲ソフトに最初から数多く用意されている、
[リズム(ロック、サンバ、フォーク、等)]
[フレーズ(ソロやイントロ、等)]
[和音進行(曲全体の雰囲気を決めるもの)]等の既成パターンのことです。コンピューターで曲を作りますので、基本的にはそれらを選んで貼り付けるだけで、いわゆる「それっぽい」曲が完成します。これらを楽曲の一部分、或いは多くで使用すれば、作業は楽になりますが、それでは本当の意味での
「てづくりソング」になりません。また、どこか似たような雰囲気の音になりがちです。当然、細かいところまで気を配った仕上がりにするのは難しくもなります。

ソングメーカーでは、プリセットパターンは一切使用せず、ドラム、太鼓の叩き方からピアノの旋律、ギターの演奏、また管楽器や電子楽器に至るまで、
すべての楽器の音を一音一音、すべて丁寧に打ち込んでいき、楽曲制作をしております。
もちろん、その分時間も手間もかかりますが、お客様の想いを音にしていくため、このような形を取っております。

※一部で使用する効果音(例・・・波の音、風鈴の音、雷の音、ししおどしの音、等)は本来、「てづくり」できるものではないので対象外となります。


「わかりやすいアンケートでご要望を伺う」
「途中経過・完成時点でご試聴いただく」
「修正には無制限で対応する」

以上の3つのことを、ソングメーカーでは創業以来変わらず大切にしてきております。それは、わかりにくい「音楽というものに対するお客様のご希望」を、少しでも実現してお届けするためです。
音楽は目に見えないもので、正解がありません。誰でも同じ答えにたどりつく公式もありません。

あくまでも「お客様にご満足頂く」ことを最重要課題としてとらえております。どうすればお客様に満足していただけるのかを常に考え、上記3つのことを大切にしております。

これは創業以来、一貫して、またすべてのお客様に対してさせていただいていることでございます。ですから何度も修正に対応することで、時間がかかってしまうこともございます。お客様のご要望を出来るだけ形にするため、ご理解いただければ幸いです。


常に音楽性を広げ、高めていく努力をします。音楽は非常に自由で、幅広い芸術です。ドレミファソラシドの音階を使っているという共通点はあっても、そのジャンルは実に多彩です。世界中に存在する、すべての音楽を把握しているわけではありません。現在も常に吸収、勉強中です。
ですからソングメーカーでは、様々なお客様からのご依頼を頂く際、
どんなジャンル、アレンジの楽曲であれ、やらせていただくようにしております。経験不足であれば情報を集め、勉強し、お客様のご要望にお応えできるよう最大限に努力いたします。

「こんなわがままでわかりづらい依頼、受けてもらえるだろうか」そんなお客様の不安を少しでも取り除くことが出来れば、嬉しく思います。

音楽家としても、自分の好きなスタイルの音楽ばかりを作っていたのでは、仕事、ビジネスとして考えた時には効率的なのかもしれませんが、なかなか自分の音楽性の幅が広がらず、狭い範囲の音楽しか作れない、ということにもなりかねません。

基本となる「音階」「リズム」「音色」といった要素をしっかりととらえ、新たなジャンルを吸収していく姿勢さえあれば、どんなジャンルの音楽でも作り上げていける、それこそが音楽の素晴らしさではないかと考えております。そして、楽曲を提供させていただく立場として、お客様のご依頼で新たなジャンルを勉強でき、音楽家として成長させていただくことが出来る、そのことへの感謝を忘れず、今後もより良い音楽を作り上げていけるよう、努力してまいります。

ページトップへ

★方程式★
ソングメーカーで楽曲をお作りする際、イメージしている方程式があります。

音楽を提供させていただく際、まず最初のベースとなるものは
「自分自身の技術とこれまでの経験」です。それに「お客様の満足」を掛け合わせることで、より良い楽曲が作れると考えています。
音楽は数学とは違い、正解はありません。ですから方程式も本来は無いはずですが、何よりもお客様に満足していただきたいと考え、このような方程式を常にイメージしています。

足すより掛けるが優先される。だから、何よりもまずソングメーカーは、「どうすればお客様にご満足頂けるか」を考えます。そのために実際に行ってきたことは、具体的には以下の内容になります。

★これまでの実績★
2008年の創業以来、日本全国、老若男女問わず多くのお客様から以下のご依頼をいただきました。

上記には、以下を含んでおります。

★ここまで感じてきたこと(過去)★
私は自分の過去を通じて、音楽家になりたいと強く思いました。その願いは、多くの方が支持して下さったことで現実となり、今の私がいます。
そして私には、自分が長い間情熱を注ぎ続け、追い求め続けた「良い音楽とはどういうものか」というテーマがあります。そのテーマを実現するべく、これまで守り続けてきたもの。「良い音楽とは」という疑問には、正解があるものでもなく、そのイメージは極めて自由な反面、不確かなものです。
ですがこれまで長い期間、多くのお客様からの多くのご依頼楽曲に対応すればするほど、強く感じてきた思いがあります。それは信念とも呼べるものです。
自分の信じる音楽性を表現してきたと同時に、音楽と、たくさんの人を結び続けてこれました。とても幸せなことであると同時に、その意味は大変に深いと感じています。

何度でも修正ご要望を伺い、お客様に満足頂くまで徹底的に対応させて頂く。
その方針を守り続けてきたからこそ、わかったこと。

「良い音楽とはどういうものか」を考えた時、その答えは「人それぞれ違うもの」と言えるのではないでしょうか。当たり前のことのようですが、これまでの多くのご依頼を通じ、改めてその答えにたどり着いたと感じております。
「音楽に正解はない」それは事実だと思いますが、それを自らの経験をもって痛いほど感じ続けてきたからこそ、手に入れられたものがありました。

ページトップへ

★今後のなりたい姿、理想(未来)★
今後も今までと何も変わることはありません。
これまでの5年間、多くのお客様とのつながりの中で伺った生のお声にお応えすることで培った技術、経験、実績を存分に発揮しての曲づくりをしていきたい。
そしてそれを現実のものとして行っていくことで、サービスを提供する価値から考えた時、音楽を通じてたくさんの笑顔、幸せを届ける「音楽制作の究極のプロフェッショナル」になりたい。そう願っております。

★ホームページ制作へのこだわり、思い★
私は音楽家でありますので、デザインの専門家ではありません。本来、ホームページの制作は、プロに任せるのが筋かもしれません。ですが、私はすべて自分で考え、一生懸命勉強しながら、少しずつ作っております。
それが一番、自分の思いをお客様に、ホームページを見てくださった方に伝えられるのでは、と考えるからです。
私の思いを、たとえ0.01%でももらさず、全てをお伝えしたいと考えるからです。

その思いとは、お客様への思い、音楽への思いです。

私は学生時代、音楽は好きでしたが、反面美術は大の苦手でありました。デザイン、絵、といったものにはからきし自信がありません。そんな私があえて自ら作る、ホームページです。そのため、見苦しい部分もあるかと存じます。申し訳ございません。少しでも良いホームページに出来るよう、日々努力しております。
この場所は、お客様とソングメーカーがつながる大切な場所です。私の音楽に込めて来た人生そのものと言ってもいい。そんな場所にこめたい思いは、「誰かに伝えて代わりに表現してもらう」ことが、とても難しいのです。

また、自らサイトを作り、運営していくことで、コスト削減につながり、少しでもお求めやすい価格で音楽の提供をさせていただくことにもつながります。
コストを抑えることはビジネスの基本でもあります。それは長くソングメーカーを続けるためであり、お客様のご期待に応えるためであり、それらはすべて、更なる良い音楽を作ることにつながると考えています。

プロのウェブデザイナーさんが手がけたような、洗練された美しいデザインのあるホームページ、とは言えないかもしれません。ですが、私は見た目の美しさよりも、もっともっと大切なことがあると信じています。

ページトップへ