ライフメーカー~人生はきっと、作り出せる。心はいつも柔軟に、中立に。

Pocket

(カテゴリー「ライフメーカー~人生はきっと、作り出せる。」の6番目、全体では95番目の記事です。記事一覧

皆さんこんにちは!
ソングメーカー代表、井村淳也と申します。

今日もブログにお越しくださり、とても嬉しいです!

春の風

最近、風の強い日が多くないですか?
花粉が舞うのでとりあえず、この時期の強風の日は歓迎しないんですが、もうひとつ嫌なのは車が砂埃まみれになることですね・・・

洗車するのは結構好きなんですけど、最近はあんまり余裕がなくてちゃんと洗車できないんですよね。
青空駐車なので、仕方ないんですけどね!
いつかは、ガレージに愛車を停められたらいいなあ。

さて、今回のテーマは、
ライフメーカー~人生はきっと、作り出せる。
カテゴリーの中からお伝えします。

自分自身の、得意な方法を見つけるために。
心をいつも柔軟に、中立な状態でいることが大切なのではないでしょうか。
以下にその理由を、お伝えさせて頂きたいと思います。

決め付けてしまうことの弊害

どんなことであれ、決め付けるというのは百害あって一利なし、ではないでしょうか。
決め付けることで考えが狭くなってしまう。
行動も制限され、いつの間にか心さえも狭くなってしまうかもしれません。

そういう私自身も実際、そういう経験を何度もしてきました。
決め付けてしまうことで、自らの心に制限をかけてしまうのです。

よくあるのは、悩んでいるとき、自信をなくしたとき。
イライラしたり、忙しさに追われたり、辛いことが起きたり。
そんなときにはどうしても、心を落ち着かせて考えることが出来なくなってしまいます。
決め付けて考えてしまうのは、たいていそんなときだったりします。

特に問題なのは、他人のことを決め付けてしまうようなとき。
その人の心の中、思いなどわかるはずもないのに、ついつい自分の物差しで決め付けてしまう。

それってきっと、良くないですよね。

自分が子供の頃。
世の中のことは知らないことばかりで、毎日が新しい発見の連続でした。
世界の広さ、果てしない可能性に心を躍らせるような経験を、何度もしてきました。

いつの間にか大人になって、そんな新しい発見もほとんど無くなり。
そして心も、どんどん柔軟性を無くしていってしまうような、そんな気がします。

たくさんのことを学びながらも、いつも新しい気持ちで物事を捉えられるような、そんな人でありたい。
そう思っています。

音楽から学んだこと

音楽には、正解がありません。
敵も味方も、仲間はずれもなく、争いもありません。
どこまでも自由で、誰の心にも、どんな時でも存在できるものです。
国籍、年齢、性別、あらゆる違いを乗り越えて人と人とを結びつけるものです。

そんな、素晴らしい魅力に溢れた音楽を心から愛しています。
音楽のような、自由で公平な、どこまでも伸びやかで柔軟な、そんな心を持ちたいと思うんです。

音楽が自分に教えてくれたこと。
自分自身の人生を変えてくれた音楽、その無限の可能性に満ちた世界が、どこまでも私の心を惹きつけて離さないのです。

そして、そんな音楽をこれからも作り続けて、音楽家としても成長していきたいと願っているのです。

大切にしたいこと

私たち、人間の心も音楽と同じで、
「必ず~である」
「絶対に~すべきだ」
というものはないはずですよね。

「来年のことを話すと鬼が笑う」
なんて言いますが、来年のことはおろか、
1ヵ月後、いえ明日のことでさえ、何が起こるかはわからないですよね。

自分の人生が、どう変わっていくのか。
それはもちろん、誰にも分からないことです。

たとえば突然、宝くじに当選するとか。。。
そんな分かりやすい形での大きな変化に限らず、小さな変化はいつでも起こりうるもの。
そしてそれらは、どれも自分の予測、想像の範囲を超えてやってくることもあります。

だからこそ、人生は大きな変化の可能性に満ちているものだし、その変化に対応できるよう、自分の心を柔軟に、中立に保っていたい。
そんな風に思うんです。

自分自身の経験から

実は私も以前は、そんな決め付けてしまうことで自分の可能性を狭めてしまってきた一人です。

音楽を仕事にする、という夢。
その夢を実現するためには、どうすればいいのか。

「オーディションに応募して、結果を出す」
ということにとらわれすぎてしまい、そうするしかないと決め付けてしまっていたのですね。

そうして認められないまま、苦しい時期を長く過ごしました。
多くの悩み、葛藤、挫折を経験してきました。

そんな日々を繰り返し、そこから改めて考えたこと。
それは
「自分にとって最も得意なやり方は、他にないだろうか」
ということでした。

こだわり、決め付けてしまっていた心を少しほぐせるように、努めてみたのです。
そうすることで心に余裕ができ、本当に自分にとって向いている方法を見つけることが出来たのでした。

だからこそ今があり、ソングメーカーとして音楽家を続けてこられたのだと思っています。

もちろん、私も含め人間の心は不安定で弱い部分も多く有ります。
いつも柔軟で、中立的な心を保ち続けるのは難しいことですよね。

それでも、自分の経験からその大切さはよく分かります。
だからこそ、今自分のやりたいことで悩んでいる人、進むべき道に迷っている人に、この思いをお伝えできればとこの記事を書かせて頂きました。

いかがでしょうか?
ここまでの内容、私自身の経験から感じた、私自身の考えです。

自分を変え、人生を作り出していくために。
決め付ける考えをやめ、心に余裕を持ち、視野を広げて。
そうすることで自分の得意なやり方を見つけることができるのではないかと考え、今回の記事を書かせて頂きました。

また、当カテゴリと同名のセミナー
ライフメーカー~人生はきっと、作り出せる。
も開催してまいります。そちらの情報も当ブログにてお伝えいたしますので、興味を持って下さった方は下記よりお気軽にご連絡下さい。各種取材もお待ちしております。

メールはこちらから

【記事案内】
同じカテゴリーの次の記事
ライフメーカー~人生はきっと、作り出せる。お互いが、お互いに与え合えるような場所を作りたい
同じカテゴリーの前の記事
ライフメーカー~人生はきっと、作り出せる。ライフメーカーという言葉に込められた思い

Pocket

井村 淳也

投稿者: 井村 淳也

音楽家。独学で音楽を学び、ソングメーカーを2008年に立ち上げ、 これまでの依頼実績は900曲以上。よさこい音楽依頼400曲。ユニット楽曲提供40曲。 CDリリース16枚。 ユニットへの楽曲提供:静岡H&A.(作詞作曲編曲)、埼玉こけぴよ(作曲編曲) いじめ、不登校を音楽の力で乗り越えた経験から音楽家になりました。 作曲、編曲、作詞、録音、CD制作、動画撮影制作といった音楽制作に関するあらゆる作業を担当しております。 ソングメーカーのホームページ ツイッター フェイスブック 問い合わせ メールはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)